女の人

グルコサミンで痛みと決着を付けよう|もう我慢しない

植物の力を活用した製品

飲み物

ここ数年で様々な健康食品や製品に注目が集まりやすくなっています。その中で近年、注目が高まって言葉が知られる様になった製品の1種に、グリーンスムージーの存在が挙げられます。グリーンスムージーとは植物由来の食品を活用したスムージーの事です。そもそもスムージーとは完全な液体では無く、液状の食べ物を指した言葉と定義されます。野菜や果物などの植物由来食品を少量の水と併せてミキサーにかけ、液状にする事で手軽に摂取しやすくした製品がグリーンスムージーです。こうしたグリーンスムージーを摂取する場合、注意が必要な点として出来る限り添加物や調味料の少ない製品を摂取する事が挙げられます。砂糖などの調味料が含まれていると、飲み過ぎる事で逆に健康効果が損なわれる確率があるためです。自らつくったり市販の製品を選んだりする時には、レシピを確認する事や、含有成分をまず確認する事が必要とされます。

通常のジュースは食品からにじみ出た汁や雫を集めてつくられています。一方、スムージーは元々の食品における食感や成分を出来る限り残したまま液状にする事で、食品が持つ栄養素や効能を最大限摂取できるようにした製品として知られています。グリーンスムージーもそうした利点を持っており、通常のジュースで失われやすい野菜や果物が持つ食物繊維を最大限残した製品になっています。それでいて精製の段階で適度に食物繊維が崩れるため、消化吸収に良いという効果も挙げられます。また近年、グリーンスムージーで得られる効果として、フィトケミカルと呼ばれる成分による効能が指摘されています。フィトケミカルとは植物由来の化学成分を指した造語で、抗酸化や抗炎症、免疫機能強化といった人間に有益な健康効果が期待される成分群が該当しています。